Hatena::Groupastrobot

Colobinae

Colobinae

コロブス亜科

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0a/Javan_Lutung.jpg/220px-Javan_Lutung.jpg

テングザル(体長約65センチメートル・カリマンタンに生息・植物食)、ハヌマンラングール(体長約70センチメートル、インド、スリランカに生息)、キンシコウ、ドゥクラングール、ダスキールトン、フランソワルトン、シロクロコロブスなどが属する。オナガザル亜科に比べ、比較的細身のサルが多い。コロブス亜科には基本的に頬ぶくろがない、親指が小さな突起程度だったり、完全に消失していたりする、などの特徴がある。

Colobinae (also called Leaf Monkey) is a subfamily of the Old World monkey family that includes 59 species in 10 genera, including the skunk-like black-and-white colobus, the large-nosed proboscis monkey, and the gray langurs.